アルバイトの場合には、正社員などよりもやる気の出し方が難しくなりますし、正社員のような強いつながりが職場とはないので、上司の手腕が非常に大きくなります。

学業とアルバイトの仕事を両立すること
学業とアルバイトの仕事を両立すること
学業とアルバイトの仕事を両立すること

アルバイトとやる気の問題

アルバイトの場合には、正社員などよりもやる気の出し方が難しくなりますし、正社員のような強いつながりが職場とはないので、上司の手腕が非常に大きくなります。相手の様子を見ながら仕事をしてもらうということですかし、休むのも辞めるのもある意味では自由にできるということが強みでもあるので、その点は大変になります。また働く方としても、常にこのままでいいのかという疑問を持ったりします。そのような非常に不安定な状況がアルバイトやパートということになります。しかし職場ということでは、やる気を出して仕事をしないとうまく進みません。ですので両方から歩み寄りながら仕事をしていくということが重要になります。アルバイトやパートをうまく使うことができれば上司としては合格点ということになります。

また働く方としても不安定な精神状態を安定させて将来につなげていくということができれば、今の職場で大きな成果を得たということで、賃金よりも大きなものを獲得できたというメリットも得ることができます。結局は気の持ちようで、職場も変わってくるということですから、その精神状態を客観的に見られる人が、署の職場の主人ということでもあります。表向きの職場の階層はあるのですが、それがそのまま内面の階層とは違ってくるということもありえるということになります。それは思いやりなどにも表れるからです。

Copyright 2017 学業とアルバイトの仕事を両立すること All Rights Reserved.